加圧トレーニングとは

発明者佐藤義昭氏が40年もの歳月をかけて研究・実践を積み重ねて完成した世界初の画期的なトレーニング方法です。二の腕の付け根と脚の付け根を適度に血流制限することにより、体に負担の少ないトレーニングでも、体に負担の大きいトレーニングを行っているのと同様の効果が、より短期間、短時間で得られます。成長ホルモンなどの体内から分泌 されるホルモンの分泌を促進するとともに、さまざまな医学的、生理学的効果が得られるため、医療、健康、スポーツ 分野に限らず、航空宇宙医学分野においても研究が進められています。

イメージ